からだ活き活き‐You are what you eat.

グルテンフリー&低フォドマップ食継続中。食に関するテーマを中心に、自分の体に合うものを見つけて素敵に健康生活です。

マイキンソーで腸内フローラ検査 腸内細菌外来の病院も!

マイキンソーで腸内フローラ検査 腸内細菌科の病院も!

原因不明の腸の不調や過敏性腸症候群IBSに悩む方、腸内細菌の乱れという話をよく耳にされると思います。

私も自分の腸内フローラがどうなっているのか知りたいと思っていました。

 

腸内細菌叢は人それぞれ違いますが、まずは自分の腸内細菌叢を調べてみたいという方も多いはずです。

 

最近は自分で腸内細菌検査キットを購入し自宅から郵送で検査できるようになりました。

 

サイキンソーという会社が、理化学研究所大阪大学微生物研究所と協力し、腸内フローラ健診サービス Mykinsoマイキンソー を提供しています。

キットを個人でインターネットで購入し、採便後検査キット同封の封筒に入れ、郵便ポストに投函すれば、後日検査結果の腸内フローラレポートを確認することができます。

 

この場合、医療機関からのアドバイスはありませんが、自分で現状の腸内環境を知ることができますね。

 

個人でもマイキンソーが購入できるようです。

個人でマイキンソーの検査キットを購入し検査できますが、病院やクリニックで相談しながら行うこともできます。マイキンソーを取り扱っている病院一覧がこちらにあります。↓

導入施設一覧 Mykinso(マイキンソー)

 

私も自身の腸内フローラに興味がありました。

検査の結果をクリニックで説明して頂いた方がわかりやすいと思い、私も自宅から通えるクリニックを選んで訪問してみました。

 

費用は保険適用外で、検査代が21600円、検査結果説明が5000円。クリニックによって細かい費用は変わると思いますが、自宅郵送キットは19400円なので、クリニックのほうが費用はかさみます。

検査結果を見て、足りない菌があれば薬やサプリを摂取するよう処方or指導して下さる、という流れでした。

 

私の場合、クリニックで自分の症状や経過、自分で低フォドマップ食をしている話などをした結果、今回はマイキンソーの検査はせず別の検査をすることにしましたが、次の機会にマイキンソーで腸内フローラも見てみたいです。

 

どのような菌が存在しているのか数値で表されるので、自分の腸内環境を目で確認することができます。

  

腸内細菌外来のある病院

Mykinsoマイキンソーを扱っている医院の中に、腸内細菌外来のある病院があります。

 

医療法人山下病院(愛知県一宮市がサイキンソー と連携し、腸内細菌からのアプローチに取り組まれています。
lab.mykinso.com

まずは定型の検査をおこなって、重大な病気が隠れていないかを確認し、その後腸内細菌検査がすすめられます。

腸内細菌検査で下痢や便秘を改善できた症例もあり、頼もしいですね。

食生活について細かい聞き取りが行われ、栄養指導と腸活の指導をして下さるようです。

 

低FODMAP療法の導入も検討し、サイキンソーとの共同研究として春先にトライアルが実施されています。

 

私は地方在住なので通うのは難しいですが、近ければ腸内細菌外来で低フォドマップの相談もしてみたかったです。

 

私は自分で低FODMAP食を行なっています↓

urwhatueat.hatenadiary.jp

 

腸内細菌外来、近代医療ですね。

便秘や下痢をとめる対処療法ではなく、根本的な原因から探って変えていく方法の研究、ますます発展してほしいです。