からだ活き活き‐You are what you eat.

素材を活かした食事、グルテンフリー&低フォドマップ食継続中。自分に合う物を美味しく食べて体を元気にするブログ。

ごま油めんつゆが食欲をそそる!海老ビーフン炒め


スポンサーリンク

ごま油めんつゆが食欲をそそる!海老ビーフン炒め

先日手作りした濃縮めんつゆ、我が家にはストックがまだあります。

今日はランチにごま油めんつゆで海老ビーフン炒めを作りました。

f:id:SunukoLisbon:20200707123140j:plain:w400

ごま油とめんつゆ、本当に良く合います。

海老にごま油めんつゆが馴染んで美味しいです!


手作り濃縮めんつゆのレシピは以下の記事にまとめています。

www.sunuko-urwhatueat.work



材料

ビーフン  乾燥75g

濃縮めんつゆ  小さじ4

ごま油  小さじ2

青ネギ  5本ほど

エビ大きめ  5匹ほど


作り方


1.エビの皮をむき、背ワタがある場合は取っておきます。青ネギは刻んでおきます。

2.ビーフンを茹でておきます。沸騰したお湯で6分ほど茹で、ザルにあげ冷水で流します。

3.熱したフライパンにエビを入れ、ごま油とめんつゆを加えてエビが赤くなるまで弱火で炒めます。火が通ればエビだけをフライパンから出して別皿に入れておきます。

f:id:SunukoLisbon:20200707133419j:plain:w300


4.ごま油とめんつゆが残っているフライパンで茹でておいたビーフンをさっと炒めます。ごま油とめんつゆをビーフンに絡めるように混ぜます。

5.刻んだ青ネギを加えて更にさっと炒めます。最後に皿に移しておいたエビを入れてからめて出来上がりです。

f:id:SunukoLisbon:20200707133429j:plain:w300


ごま油の香りとめんつゆのあまじょっぱさがよく合い、食欲をそそります!

いつも薄味の我が家では、めんつゆの味はしっかりと濃い印象。よく動く夏は味の濃いものが食べたくなるので、今の時期体が欲しているということかもしれません。


作るときも濃縮めんつゆを薄めることなくそのまま計量スプーンで入れるだけなので簡単です。

具はエビの代わりに豚こまなどを使っても合いそうですが、ごま油めんつゆで最初に具だけを炒め、つゆに馴染ませて味染みさせておくと美味しいと思います。


日本酒を使った手作りめんつゆですが、フォドマップ的にも&無添加自然派という点でも私の体には合っているようなのでストックが無くなったらまた作りたいです☆

濃縮めんつゆ1つで味が決まるレシピは楽です。


ケンミンのビーフ

今回使ったビーフンはケンミンのものです。

お米100%でできたケンミンのビーフン、自宅ストックがなくなっていたので久々に購入するとパッケージが変わっていました。

f:id:SunukoLisbon:20200706135759j:plain:w300

シンプルでスッキリなデザインです。

低GI、グルテンフリー表記はやはり変わらず健在、お米100%がより強調されています。

材料はもちろんのこと、見た目もこのシンプルスッキリのほうが好きなテイスト!

ですが、以前のカラフルなパッケージとは違うので、次回以降も陳列棚で探すとき見逃さないように注意です。


ごま油めんつゆを使った海老ビーフン炒め、今回もお箸がとまりませんでした。

手作り濃縮めんつゆレシピ、次は何を作ろうか、また考えようと思います☆

www.sunuko-urwhatueat.work

www.sunuko-urwhatueat.work