からだ活き活き‐You are what you eat.

素材を活かした食事、グルテンフリー&低フォドマップ食継続中。自分に合う物を美味しく食べて体を元気にするブログ。

カルディで見つけた香辛料ミックス☆カレーの素で簡単!自家製グルテンフリーカレー


スポンサーリンク

カルディで見つけた香辛料ミックスで簡単!自家製グルテンフリーカレー

今日はランチに自家製カレーを食べました。

久しぶりのカレーライスです。

もうスプーンを持つ手が止まりません!おかわりおかわり。笑



マハラジャのだいどころ ココナッツカレーの素

大好きなカレー、色々なものが含まれている市販のカレールーを使わず、香辛料と自分の好きな食材を使って自然派カレールーを作りたいと前々から思っていました。

どんな香辛料を混ぜたら良いのかそれとなく見たりしていたのですが、今回カルディのおかげで簡単に実行できました。


使ったのは、カルディで見つけた マハラジャのだいどころ ココナッツカレーの素(混合香辛料) です。

ココナッツカレーの素とありますが、要するに混合香辛料

この香辛料ミックスにココナッツミルクなど加えたいものを別途用意して混ぜるだけ、ということです。


原材料表示のシールが一部剥がれてしまいましたが、詳細はこちらです↓

原材料:食塩(国内製造)、コリアンダーガラムマサラターメリック、クミン、レッドチリ、ナツメグ、ブラックペッパー、シナモン

小麦粉不使用、化学調味料不使用。食塩と香辛料だけのミックス。

この混合香辛料に好きなものを混ぜれば簡単にカレールーになります。


材料と作り方

商品名はココナッツカレーの素、ココナッツカレーの材料と作り方が表紙裏面に記載されています。

このレシピで別途用意する材料は、サラダ油、玉ねぎ、ココナツミルク、トマト缶、鶏もも肉、水。

炒めた玉ねぎと他材料を鍋に入れて煮るという作り方です。


私は自分用にカスタマイズ。好きな食材だけを混ぜてカレールー作りです。

混ぜた材料はこちら↓

自家製ブイヨンスープ(野菜や鶏肉の圧力鍋煮汁)、白菜の煮汁、トマト、人参、鶏もも肉ひよこ豆メープルシロップ、砂糖、水、とろみ付け用に米粉

グルテンフリー&かなりの低フォドマップよりなカレールーです。

自家製ブイヨンスープの作り方は以下の記事にまとめています↓

www.sunuko-urwhatueat.work


作り方は、ブイヨンスープなどの水分に具材を入れて火を通し茹でた後、混合香辛料を入れ煮立たせれば出来上がりです。

香辛料ミックスを入れる手前がこちら、鍋に色々目分量で入れて煮るだけ簡単です。

最後に香辛料ミックスを入れ、甘さなど好みの味になるよう調整するという適当&自分好みなカレールーです!笑。

自分好みなので、美味しく大満足。どんどん食べたい欲を抑えて、後日のために残りは冷凍保存です。


この混合香辛料自体は、スパイスが効いてけっこうな辛口&かなり食塩が効いていると感じました。

マイルドな味が好みの我が家では水分などたくさん入れて薄めになるよう調整。本当はミルク系も入れたかったのですが、自宅になかったので野菜の旨味煮汁などを多めに使いました。

もちろん商品記載のレシピどおりにココナッツミルクや玉ねぎを使っても美味しそうですし、ココナッツミルクを牛乳や豆乳に、甘口にするようはちみつやメープルシロップを、など何でも自由にできるので自分の家庭に合うカレールーが作れます。


カルディで見つけた混合香辛料、とても気に入りました。おすすめです。我が家もリピート決定です。

が、、

この マハラジャのだいどころ ココナッツカレーの素、カルディのアウトレットコーナーにあったものを1割引きで購入したのですが、理由は商品入れ替えのため、でした。

次回カルディに行っても同じものがないかもしれません。


ネットで探すと、同じマハラジャのだいどころシリーズで プレミアムチキンカレーの素 というのがありました。

この楽天ストアの方⁈の写真を見ると、作られたのはナスやオクラが入った野菜カレー、美味しそうです。

商品内容を確認すると、やはり小麦粉不使用、化学調味料不使用と記載のある食塩と香辛料のミックス(混合香辛料)です。

商品名がココナッツカレーの素からプレミアムチキンカレーの素になっただけで、中身は大きく変わっていないように思います。

後日カルディに同じものが販売されていなければ、このプレミアムチキンカレーの素をネットで購入したいと思います☆


久しぶりに食べたカレー、やっぱりいいですね!

自然派カレー、もっと食べたい!次はソイかナッツ系のミルクを入れて作りたいと思います☆

www.sunuko-urwhatueat.work

www.sunuko-urwhatueat.work