からだ活き活き‐You are what you eat.

グルテンフリー&低フォドマップ食継続中。食に関するテーマを中心に、自分の体に合うものを見つけて素敵に健康生活です。

低フォドマップ おやつに食べる小魚

低フォドマップ  おやつに食べる小魚

低FODOMAP(フォドマップ)食事法でおやつに何を食べるか、いろいろ楽しんで考えています。

 

今日は 食べる小魚 を頂きました。

こちらの食べる小魚は 塩&酸化防止剤無添加お気に入りの自然派食品です↓。

イオンなどで購入できます。

f:id:SunukoLisbon:20190110163521j:image

 

魚は低フォドマップです。

私は腸内でガスが発生したら、すぐにゴロゴロプツプツ音が鳴り苦しくなるので、顕著に分かるのですが、小魚を食べてもそのような症状はやはり発生しませんでした。

なので、おやつに食べる小魚、継続しています。

 

小魚は、魚の切り身を食べるのとは違い、魚の骨まで食べていることになるので、栄養分もまるごと摂取できます。

 

下記の栄養素が含まれていますね↓

f:id:SunukoLisbon:20190110163524j:image

骨まで食べてカルシウムたっぷりDHAEPAも豊富なようです。

 

成長期の子供のおやつにも食べる小魚が良いと聞きますが、親子で一緒に食べるのも楽しいですね。

袋から出してボリボリ食べるだけ、何の用意も要らず楽です!