からだ活き活き‐You are what you eat.

素材を活かした食事、グルテンフリー&低フォドマップ食継続中。自分に合う物を美味しく食べて体を元気にするブログ。

業務スーパーでコスパ良し!青森産ベビーホタテ


スポンサーリンク

業務スーパーコスパ良し!青森産ベビーホタテ

週末に業務スーパーに行ってきました。

私の業務スーパーのイメージは、

格安商品がずらり、だけど産地や添加物へのこだわりは二の次。

という感じです。


今回は業務スーパーの中でも自然食品を目指して、買いたいものを一つに絞って買い物してきました。

青森県産ベビーホタテです!



青森県産冷凍ベビーホタテ

f:id:SunukoLisbon:20200922124356j:plain:w300

こちら、蒸してあるベビーホタテなので、解凍してそのまま食べられるという便利な冷凍食品です。


1Kgで価格 1580円(税抜き)。

お買い得だと思います!

私が一般的なスーパーでベビーホタテを見ると、安くても100gで200円ほどします。


ベビーホタテですが、解凍前は1粒4㎝ほどの大きさで結構大粒に感じます。


気になる原材料は、、

f:id:SunukoLisbon:20200923093131j:plain:w300

原材料:ほたて貝(陸奥湾産)

余計な添加物の記載無し。嬉しいです!


魚介類はグルテンフリー&低フォドマップなので、我が家でもよく食べます。

ホタテがお買い得なのはとても助かります。


ホタテと白菜のタジン鍋蒸し

業務スーパーで買った冷凍ホタテを使って一品作りました。

ホタテと白菜のタジン鍋蒸し です。

f:id:SunukoLisbon:20200922124343j:plain:w300

これ、何も調味料を入れず、ホタテエキスと白菜の旨味水分でできた一品です。

ホタテをケチらずたくさん入れた(笑)ので、後から味付けしなくても、ホタテの塩味とエキスで十分美味しくなりました。


タジン鍋に白菜山盛りとホタテを12粒ほど乗せて、火で蒸すだけです。

凍ったままのホタテでも、一度蒸してあるし、タジン鍋の熱で蒸されるし、OKです。

鍋底の白菜が焦げないように、大さじ2ほどの水だけ足しました。

f:id:SunukoLisbon:20200922124352j:plain:w300

急な熱で白菜が焦げないように、弱火でコトコト蒸します。

f:id:SunukoLisbon:20200922124348j:plain:w300

タジン鍋が熱くなってくると、蓋を閉めたままだと中の水が溢れるので、蓋を少しずらして、さらにコトコト。


白菜とホタテ蒸し、旨味たっぷりで美味しいです!

タジン鍋で蒸し料理、涼しくなったなぁ、冬もすぐにやってきそうな気分です。

普通の鍋や電子レンジ蒸し器などでも、ホタテをたくさん入れればエキスがたくさん出て旨味たっぷり美味しい一品ができると思います。


業務スーパーの冷凍食品コーナーには、他にもエビやイカなどの魚介類や野菜などもあります。

今回のベビーホタテは買って大正解、コスパ良しです!

お手頃価格と思ってケチケチせず、一度の調理でホタテをたくさん使うと美味しい一品ができました。

久々の業務スーパーありがとう。


次回も、原材料に添加物無しの背ワタ処理済み冷凍エビなど、もう欲しいものに目をつけています。

目的を決めて再訪したいと思います☆

www.sunuko-urwhatueat.work