からだ活き活き‐You are what you eat.

素材を活かした自然食、グルテンフリー&低フォドマップ食継続中。自分に合う物を美味しく食べて体を元気にするブログ。

ピーマンを丸ごと食べてみよう!


スポンサーリンク

ピーマンを丸ごと食べてみよう!

夏野菜のピーマン、

今の時期は店頭にもお安くたくさん並んでいます。

立ち寄った道の駅で新鮮なピーマンをたくさん買ってきました。

f:id:SunukoLisbon:20210817065205j:plain:w300

切らずにこのまま丸ごとピーマンで食べてみたいと思います!



丸ごとピーマンで簡単ランチ

低フォドマップ野菜のピーマン、我が家でもたくさん使います。


ピーマンは種がたくさんある野菜ですよね。

普段は切ってからヘタと種を取り除いて適当な大きさにカットしたり千切りにしたり、下処理に時間と手間をかけてます。


8月下旬で夏休みの毎日料理もだんだん疲れ気味に、。

今日のお昼はピーマンを切らずに丸ごと食べることにしました。

f:id:SunukoLisbon:20210816135717j:plain:w300

手抜き感満載のお昼です、笑。


電子レンジで丸ごと蒸し

海苔かけ白ごはんとおかずのランチ。

おかずは、鶏胸肉と丸ごとピーマンを一緒に電子レンジで蒸したものです。

鶏肉にはクミン&塩、ピーマンには醤油をかけて頂きました。


ピーマンを丸ごと食べるという発想、我が家では今までありませんでした。

ですが先日何かのテレビで、ピーマン丸ごと種まで食べても美味しいという情報が。


万願寺ししとうなどは、丸ごと焼いて醤油をかけて種ごと食べると美味しいのですが、

ピーマンも丸ごといけるの?!

ピーマン切らずに食べられたら調理楽だしゴミ出ないしいいじゃん!

良いことたくさんそうなので丸ごとでやってみました。


電子レンジで簡単調理します。

耐熱容器に入れて蓋を少しずらして乗せ、カットした鶏肉1枚分の上に丸ごとピーマン並べます。

電子レンジ500ワットで3分半、その後蓋をしたまま3分ほど置いて余熱調理。


鶏肉を電子レンジで一気に加熱すると固くなってしまうので注意要です。

レンジでもゆっくり火を通していくと柔らかく出来上がります。

最初に500wで数分加熱し、その後余熱で数分おく、肉が赤いようならまた様子を見ながら数十秒加熱です。


耐熱容器の蓋を少しずらして加熱すれば、ジップロック、お皿にふんわりラップ、など、どのタイプの容器でもできると思います。


丸ごとピーマンのお味は?

電子レンジで蒸した丸ごとピーマン、

薄味な米しょうゆをかけて頂きました。

丸ごとなので一口の食べ応えがしっかり、

美味しいです☆

十分に加熱したピーマンの実の部分は苦味もなく甘いです。


種も、うん、食べられます!

丸ごと1個食べて残ったのは本当に棒と五角形のヘタだけ。

しかしやはりピーマン、種がかなり多い、、

ので、2個目以降は種を少し避けつつ、みどりの実の部分を美味しく頂きました。


丸ごとピーマン蒸し、楽調理&エコサスティナブルでとても良いです!

うーん、種が多いな、と思えば食べるときに食べる人がちょっと取り除けばいいだけ。

もちろん全部食べても大丈夫ですしね!


丸ごとピーマン、美味しく楽にエコな食べ方です。

魚焼きグリルで焼き調理もしてみましたが、皮が焦げ焦げになり食べづらいので、蒸し調理がオススメです。

楽に&サスティナブルに、ぜひ食卓の一品にしてみてくださいね☆